女性の快感に迫るブログ 女性用性感マッサージ、中イキ、SM、拘束、ラブグッズetc.

オーガズム・ラボ

女性のオーガズム 連続絶頂

フィールモンブランで拘束クリトリス責めに挑戦 ミカ 22歳

更新日:

近頃女性用の大人の玩具って増えてきましたよね。

デザインも可愛らしいものが増えたし、総称も「ラブグッズ」としてポップな印象になりました。

 

それに伴ってか、大人の玩具を体験したい女性も増えてきたのではないでしょうか?

中にはローターぐらいなら軽く試したことがあるという人もいるかもしれませんが、誰かに玩具で責められた経験がある女性はそれほど多くないかもしれません。

今回は大人の玩具に興味がある女性大生が数回中イキした後に玩具で何度もクリイキさせられる、そんなお話です。

 

彼女の応募動機

mika_application

今回応募してくれたのはミカさん。

彼女の応募動機は画像の通り。
文字に起こすと以下の通りです。

性感マッサージやおもちゃにずっと興味があったものの、学生のため金銭的にもなかなか難しかったのですが、ブログを拝見して今回興味が勝りました。性感マッサージは初めてです。中イキしてみたいです。撮影する場合は目隠しをお願いしたいです。

ちなみにお会いする前に「玩具を体験したいので、簡単なもので良いので持ってきてください」と念押しされました(笑)
おもちゃへの果てしない興味。

実際に会ってみて

最後におまけのように書かれていた「中イキしたいです」の真意が気になったので、会った時に「あんまり中イキしたことないとか、イキにくい体質かもしれないって悩んでたりするの?」と訊いてみました。

すると、「彼氏があまり丁寧に前戯をしてくれない」「こっちの準備が出来ていないタイミングで挿入されることがあって辛かった」「イッたと思うのは多分人生で2回ぐらい」との返答がありました。

 

リラックス誘導~背面マッサージ

mika_hip massage
私は基本的に性感開発に入る前にリラックス誘導を行うのですが、彼女も他の体験希望者と同じようにとてもまじめに取り組んでくれました。

後で感想でも語ってくれたように、彼女にとってはこのリラックス誘導はかなり緊張をほぐすのに効果的だったようです。
そしてそのまま脚→背面のマッサージへ入りました。

 

脚のマッサージでかなり気持ちよさそうにしていたので、けっこう感度そのものは敏感な方なんじゃないかな~と思いながら触っていました。

それにしても、体験に来た女性の反応を見る度に、ブログを刷新するに当たってマッサージの手順と時間の割り振りを変更して本当に良かったなと思います。

脚をしっかりと愛撫できていればそのまま腰や背中のマッサージにも良い流れができるので、しっかり意識したいところです。

 

腰や背中をマッサージする時点では、既に彼女の体全体がかなり熱くなり、優しく指を這わせると少しずつ声を漏らして感じていました。

鼠径部の性感マッサージに移る際には着用していた下着を脱いでもらいましたが、糸を引く程度には濡れていました。
もっとも皆さん大体そうなのでこれだけで上手くいっているかは判断できませんが。

 

乳首と体外式ポルチオの快感リンク

mika_nipple and portio
軽く乳首を愛撫しながら少し体外式ポルチオ開発のようなこともしてみました。

反応は悪くなく、かなり気持ちよさそうな感じでしたが、突き抜けるような感じはありませんでした。

ちなみに快感リンクというのは私が勝手にそう言っているだけで、ただの同時責めです(笑)

 

途中かなり良い感じだと思ったし、彼女自身も気持ち良いと言っていましたが、体外から子宮の性感を刺激されるという感覚は体験したことのないものなので戸惑いもあったようです。

それでも動画を観ていただくと分かるように、気持ち良くなって時折ビクビクと身体を震わせています。

個人的には体外式ポルチオ刺激を性的な快感と受け止めて「ノる」ことが出来れば気持ち良さになるけど、ノり切れないと尿意に転じるような傾向がある気がします。

そして彼女の場合はおしっこをしたい方に繋がってしまったようなので、一度中断して休憩しました。

 

気持ち良いけど何なのかよく分からない状態が続いた後、急に尿意が込み上げてきたようでした。

イイところを見つけたと思ったら、それどころか膀胱に刺激が入ってしまったのでしょうか?

このあたりはもう少し上手くできるようにならなければいけませんね。

 

ときに彼女は乳首でイクほど感じることが信じられないと言っていましたが、重点的に胸を愛撫したわけではなくとも体験の最後の方には乳首でもかなり感じるようになっていたと思います。

ちょっとこの快感リンクのせいで右の乳首の方が感度が良くなって偏っちゃったかもしれませんが・・・

 

膣内の性感開発~静かにイク女~

mika_embarrassed
一度中断を経て、今度は膣内の性感開発に進みました。
はじめて指を挿入するときも痛みはなく、スムーズでした。

途中から指を2本入れてみましたが、指が膣口に触れると反応してきつく締まって入れられなくなるので、呼吸に合わせて少しずつ指を挿入しました。

 

どことなく膣内の性感はまだそれほど開発されていないような印象を受けましたが、少しずつ気持ち良さが増しているのか、漏れ出る声が段々と大きくなっていきました。

そのように性感開発はゆっくりと進んでいきましたが、膣内の愛撫を続けるにつれて次第に何か違和感を感じていました。

違和感というか・・・

彼女は気持ち良いと言っているし実際に感じている様子が見て取れる。
どんどん感じてきているし、彼女の膣はしっかり締め付けられる力があるし、収縮して反応してくれている。

それに時折ビクンと身体を反応させて、呼吸を乱したりもする。
けどそれほど反応は大きくないし、まだ彼女はイッてはいないのかな?

 

そこそこの時間愛撫を続けているけど、彼女はいつイクのだろうか?
絶頂する前の兆しはどのような感じなのか

 

・・・

・・・

 

そして、名探偵おサドは気づきました。

 

サド:君、さっきから静かにイッてるよね?(; ・`д・´)

ミカ:(〃ノωノ)

 

いや、イッてたんかーい!

 

言い当てられたのが恥ずかしいのか、ずっと赤面して顔を手で覆いながら笑うので、私もそれをずっとイジってました(笑)

恥ずかしいだけではなく、そもそも分析される経験がないので、かなり反応に困るらしいです。

 

もちろんイキ方は人それぞれで、激しく動く人もいれば、静かに声を噛み殺すように絶頂を迎える女性もいます。
どれぐらい気持ち良くなっているのかは本人にしか分からないので、イキっぷりだけで快感の度合いを測ることは出来ません。

 

それにしても、イッたかどうか分かりにくいですね。
今になって考えると余韻が短いようで呼吸が早くなるなどの反応がありますが気づきませんでした。
体外式ポルチオのときもちょっとそういう傾向が見えていますね。

 

連続中イキでイクときの反応が大きくなる

mika_vaginal orgasm

女性の中には声や反応を抑える癖がついている方もいますので、彼女もそのような女性の一人なのかもしれません。

絶頂を抑え込むような女性の仕草は、それはそれでとてもイイものです。

 

けど私は彼女からもっと良い反応を引き出したくて、愛撫を続けました。
気持ち良いっていうのをもっと全身で表現してほしいというか、抑えきれるぐらいの気持ち良さでとどまってほしくないというか・・・。

 

いじりが功を奏してリラックスできたのか、それとも単に責め続けているからか、静かな彼女の反応が少しずつ大きくなっていきました。
途中からはかなりはっきりと彼女のイキ方が分かるようになってきて、イク寸前にかなりギュッと膣を締めた後に一瞬体を痙攣させて絶頂するのが見て取れました。

 

数回繰り返して中イキを経験した後、彼女の膣内はかなり柔らかく潤いに満ちた状態になりました。
おそらくもう小刻みに動かすだけではなく、普通に指を出し入れしたり、膣内で指をモゾモゾさせても感じられる状態だなと。

なので、彼女自身にも自分がイッたときの反応を自覚してもらうべく、さらに数回中イキしてもらいました。
2分ぐらいの間に5回ほど絶頂してますね。

ポルチオ周辺とその他の性感帯の快感の違いを意識していましたし、痛みや違和感はないようでしたのでもう少し開発に勤しんでもよかったのですが、何度もイカせてしまったので休憩をとることにしました。

 

休憩を取る、というか休憩を切り出した時点で結構な時間が経っていたのですが、彼女の体感としてはせいぜい始まってから1時間~1時間30分程度という感覚だったようで、実際の時間を見て驚いていました。

これが私が時間に余裕をもって体験に臨んでねとお願いしている理由の一つです。
長めに時間を取って早く切り上げることは簡単ですが、逆に限られた時間の中でもっと色々するのはとても難しいので、時間にはかなり余裕を持ってもらいたいと言っています。

拘束してクリトリスを玩具責め

mika_clit orgasm
彼女の応募動機、そしてメールでのやり取りの中でも書かれていたのが「大人の玩具に興味があるので、激しすぎないものを試させてほしい」ということ。

簡単な大人の玩具をいくつか持参していたのですが、個人的に好きなR-1シリーズを紹介&説明しました。

膣内の感度をもっともっと上昇させることができていればプレデターワンドを使って責めたかったのですが、とりあえず今回はフィールモンブランを使ってみることに。

 

理由の1つとしては、十分指責めで中イキしていたのでクリトリスをいじめたいな~という気分だったこと。
そして、クリイキした時の方が快感が短く鋭いので、多分反応が大きいのではないかなと思っていたのです。

 

ついでにボンデージテープも紹介してみました。
手軽だし負担がかからない優れモノです。
彼女から了承を得て、手首と太ももを軽く拘束することに。

 

というか本当はロープとか麻縄があればベッドの脚などに括りつけてしっかりM字開脚させることができるのですが、上手く引っかけられそうな箇所が見つけられないので、テープで形だけ拘束しました。

一応後手は枕とタオルで空間を作って手首に体重がかからないようにしていますが、本当はもっとしっかり空間を作ってあげた方が良いですね。
スペースは確保したのですがちょっと傾きが浅すぎるので、もう少し状態を起こしてあげた方が良かったです。

 

彼女にも確認し、手首には負荷がかかっていないとのことだったので、長時間にならないようにだけ気を付けて始めることにしました。
拘束はガチにすると引かれますが、中途半端にすると危ないこともあるので色々難しいですね。

 

勘の良い人なら気づいたかもしれませんが・・・軽くにせよ彼女を拘束した時点で私は彼女に連続でクリイキしてもらうつもりでした。
何となく余裕がありそうな彼女を見て、ちょこっとだけ悪戯心を刺激されてしまったからです。

 

クリイキはかなり体力を消耗するので、通常何回もクリイキして平気な人はいないと思います。
というか、一度クリイキした後のクリトリスは敏感過ぎて触れられると耐えることが出来ないという女性が大半ではないでしょうか。

 

しかし・・・拘束されて、他人に責められると自分では我慢できない強い快感にも耐えて、さらに昇り詰めることができます。

その理由の1つが身体と意識のリソースを全て快感に耐えることに費やすことができるからです。

連続寸止めと強制クリイキ拷問

私は彼女からもっと大きな反応を引き出したいと思っていたので、最初の絶頂までは少し時間を持たせようとしました。

彼女がクリトリスでイク前の状態がどのようなものか知らないので、反応を見ながらフィールモンブランをつけたり、離したりして寸止めを繰り返します。

 

寸止めを繰り返しているうちに彼女の口から「イキたい」「イカせてください」とおねだりの言葉が出ました。
数回寸止めされて、なんとなくどういうプレイかということを理解したのでしょう。

 

ときに、私は寸止めをするときはちゃんと「イカせてください」と懇願させるまでがワンセットかな~と考えています。
そこまでがセットで寸止めプレイかなと。
いやまぁもちろんノッてくれるかどうかは相手次第なのですけどね。

 

でもすんなりと「あ、これ寸止めされてイカせてくださいってお願いしないとイカせてもらえないやつだ!」って気づくということは、そういうプレイに多少なりとも興味があるということなわけで・・・

彼女には悪いのですが、そこからさらに数回寸止めをしました。
自分のタイミングではなく、他人のタイミングでイカされればより大きなリアクションが見られるのではないかと思ったので、少ししつこく焦らしました。

 

そして・・・クリイキ絶頂。


しかし、これだけでは終わりません。
彼女から何度も「イカせてください」とお願いされたので、後数回はイカせてあげなくてはいけません。

何度も寸止めされてからの絶頂はとてつもなく気持ち良いと思いますが・・・一度イッた後にしつこくクリトリスを刺激されるのはめちゃくちゃ辛いでしょう。

 

強すぎる快感はときに辛さに変わります。
気持ち良すぎて耐えられなくて辛いけど、昇天するほど気持ち良い。
それは自分一人では中々経験できない快感であり、M性を持った人でなければ楽しめない快感でしょう。

 

・・・などという御託を考える暇など実際に快楽責めされている彼女にはあるわけもなく、どんどん反応はエスカレートしていきます。

しばらくネチネチとクリトリスをいじめていましたが、限界に近づいてきたところでストップ。
彼女は未経験の強く鋭い快感に耐えることに必死で、体中から汗が噴き出して息を乱していました。

 

ちょっと彼女にとっては予想外の連続イキ責めだったので、「クリでイク回数じゃないよっ」と窘められました。
でも感想を聞くとすごく気持ち良かったそうなので、許していただきましょう。

 

ミカさんの感想


リラックス誘導に言及する女性は珍しいですが、逆に言えばそれぐらい緊張していたのかもしれませんね。

インタビューをお願いすると皆かなりかしこまって話してくれますが、彼女も丁寧に話してくれました。

今回、彼女には「大人の玩具を体験したい」という願望がありました。

フィールモンブランで何度も何度もクリイキさせられたことについては、初めてだったのでビックリしたけど、気持ち良かったようですね。

経験が少ないと言っていますが、そんなことは気にするようなことではないので、今後も一回一回のエッチで充実した快感を得られると良いですね。

またお会いすることがあれば、今度は乳首イキに挑戦してミカさんの中の常識を変えましょう。

 

体験してみたいかな~と思う女性はまずコチラをご覧ください。

-女性のオーガズム, 連続絶頂

error: Content is protected !!

Copyright© オーガズム・ラボ , 2018 All Rights Reserved.