Q&A

Q&A

この記事では体験に応募した女性からの質問や、前ブログやSNS経由で来た質問に対して、お答えしていきます。

なお、お問い合わせいただいても答えられないこともありますので、ご自身の質問がこの記事で答えられていないかもしれませんが、ご容赦ください。

体験応募・性感開発等に関するQ&A

Q&A

Q 私も性感マッサージ等を受けられますか?

A 応募条件に合えば体験していただけます。

 

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

 

Q 今すぐ体験できますか?

A 難しいです。

 

基本的に「今から!」というのは難しいです。
特に平日は無理です。

一度ご応募いただき、後日体験日を決めて体験していただく運びになります。

女性の気分がノッている時が一番というのは私も分かってはいるのですが、なにぶん私は勤め人でこの活動を仕事にしているわけではないので、ご了承ください。

 

 

Q 遠方からの応募もできますか?

A 予定が合うのであれば大丈夫です。

 

来ていただく分には特に地域の制限はしません。

ただ不可避的に女性が疲れている状態&時間がない状態での体験になるので、けっこう慌ただしくて大変かもしれません。

なのでご応募の際にはスケジュールに余裕を持たせていただければ有難いです。

 

Q 処女ですが応募できますか?
(エッチな経験がないのですが応募できますか?)

A 条件を満たせば応募していただけます。

 

私個人は古風ながら処女を大事にした方が良いという気持ちもありますし、一方で女性側に最初は誰かに導いてほしいという気持ちがあることも理解できます。

よくお考えになって、それでも良いという決心がついた時に応募してください。

 

稀に遠方にお住まいの方で、かつ処女という方からお問い合わせをいただくことがあります。

本来ならば喜ぶべきことなのですが、正直なところ相手の負担が大きすぎるんじゃないかとか、「何だか申し訳ない」という気持ちが勝ってしまうこともあります。

 

そして実際にはお会いするに至らないことばかりですが、納得して応募してくださるならご一緒させていただきます。

 

逆に、単に「特定の相手がいないけど、そろそろ処女を卒業したいから」というような理由で応募される方がいますが、それは理由になっていないし私である必要性が全くないと思いますので、考え直してください。

 

Q 処女の方が体験したケースはありますか?

A 今のところ一名だけです。

 

現時点ではこちらのブログに掲載している処女の体験者の方はこちらの一名のみです。

参考になるかどうかは分かりませんが、ご一読ください。

 

Q 外国人ですが応募できますか?

A 条件プラスアルファを満たせば応募していただけますが・・・

 

私のハロー程度のフレーズしか知らない語学力から繰り出される英語が伝わるとも思えないので、ちゃんと良識があり日本語が分かる方だと安心ですね。

応募条件プラス日本語が理解出来て過不足ないコミュニケーションが取れる方なら大丈夫です。

実際にはそんな人はあまりいないかな。

 

Q  応募の中から会う女性を選ぶ基準は?

A 条件に合う方で、日程も合う方

 

まず最初に私は選ぶというスタンスではなく、日程が合いそうだからお会いしましょうという感覚です。

応募が多いときにどうやって応募数を絞れば良いか分からなくなってしまったので、現在は応募女性に都合の良い日を提示していただいて、その時の私の予定と合えばお受けするというスタンスでいます。

その上で実際にお会いできるのは一つのご縁ということですね。

 

ですが、応募動機等から私と会わない方がその方の精神衛生上良いと思える場合などについては見送ることをお勧めさせていただきます。

たとえどれほど魅力的な方であったとしても、です。

そういう意味では選んでいると言えますね。

 

あと繰り返しになりますが、私が返信できるのは応募条件・応募方法に沿って応募してくださる方に限ります。

実際に会うことになるかどうか分からないから一生懸命応募フォームを記入することが億劫だと考える方もいらっしゃるでしょうが、基本的に必要事項が記入されていない・意図的に記入していないという場合は返信いたしかねます。

 

 

Q 自分では応募条件を満たすか分からないのですが、体験したいです

A 応募それ自体は可能です。体験はケースバイケース。

大変申し訳ございませんが、ご応募を差し控えていただきたいと思います。

 

大変恐縮ではございますが応募条件に合わない方についてはお断りしています。

現在複数人の方と日程調整をするような状態が続いていますので、人数を絞るために設定した条件を覆して優先することはできません。

 

あと本当に正直に自分の気持ちを打ち明けると、断るのが辛いです。

かといって無制限にいつでも誰でも受け入れるなど私の能力では到底無理です。

だからわざわざこちらが断って相手を不愉快な気持ちにさせるぐらいなら、こちらのQ&Aでも最初からご遠慮くださいと明言する方がまだマシだと考えるに至りました。

 

ただ、数字で表せないことに関しては本人が条件に適合するかどうか分からないという場合もあるかもしれません。

貴女の何がどのように応募条件に合わないのか分からない限りは私には判断のしようがないので、応募フォームをご記入の上相談いただけないと判断できません。

しかし結局のところ単なる私の好みなどではなく、ある程度対象者を絞るために条件を設けさせていただいているので、基本的に良い返事は致しかねますことをご了承ください。

(全然有名じゃなくても「誰でも」と言ってしまうと結構な数の方が連絡をくださるのでパンクしてしまうのです。)

 

Q 年齢や体型などの応募条件にはどのような理由があるのでしょうか?

A 基本的には応募数を一定に留めるために設定しております。

 

経験上対象を広くとると多くの方からご連絡をいただくため、私自身が問い合わせや応募に対して対応できなくなるので応募条件を設定しております。

また、現状ご応募いただいた方についても日程がピンポイントで合う方とのみお会いするような形になっております。

元々はもう少し対象が広くなるようにしていたのですが、少しずつ応募条件や応募の方法を変更して今に至ります。

(裏を返せばその時々で応募条件を変更する可能性があるということでもあります。)

 

この点についてご批判をいただくこともございますが、それを参考にして条件を変更することはありません。

何卒ご理解ください。

 

Q 応募条件等はイツキさんの好みに基づいているのでしょうか?

A そういうわけでもないです

 

応募条件として年齢や体型等に制限を設けているので、色々とご批判をいただくこともありますが、応募条件は上記のQ&Aの通り応募数を一定に絞るために設けているものです。

 

このブログでの活動と切り離した私個人の経験としては、とても年上の女性と仲良くさせていただいた事もありますし、痩せすぎているからどうとか、ぽっちゃりしているからどうとか言う事もありません。

 

だから私の好みと応募条件は必ずしもイコールではありません。

それに、その人の人柄はお会いしてみないと分からないので。

 

 

Q 応募したいけど勇気が出ません

A あなたのタイミングで応募してください

 

たとえ「貴女が嫌がることはしない」と言われたとしても、正体の分からない私に性感マッサージ等の依頼をするのは、とてつもない勇気がいりますよね。

私のふとした行動が貴女にとって不快に感じることもあるでしょうから。

動画の撮影等もお願いしていますし、女性側にかかる心理的な負担が少なくないことは分かっています。
私も逆の立場だったとしたら応募などできないかもしれません。

私自身の予期したこととは異なり、私と会ってくれる方は単純な「気持ちよさそうなことをされてみたい」という性的好奇心よりも悩みを持っていて、勇気を振り絞ってきてくれる方が多いように感じます。

 

ですから、応募してくれる女性が(たとえ消極的選択であれ)勇気を出して私に依頼してくれることは重々理解しています。
彼女たちなりに考えて出した結論なので、私は微力ながらそれに応えられるように努めるだけです。

したがって「悩んでいるならとりあえず応募してください」とは言いません。
貴女の気持ちが固まったら、ご連絡ください。

理想を言えば私がブログ等を通じて、自然と貴女から抵抗感よりも興味を引き出せるように出来ればよいですね。

 

もしも悩んでいるけど心の底では「体験してみたい」という答えが出ているのであれば、もしくは自分の持つ課題を解決したいという強い思いがあるのであれば、決断を早めた時のメリットにも注目してみると良いと思います。

例えば決断を早めて体験して良い経験が得られれば、後で決断するよりも早い時点からその後の生活の満足度が向上するでしょうし、早期にご自身の課題が何かを意識することが出来れば、その解決に時間的余裕が生まれます。

無理強いはしませんが、早く決断することでその後に得られるメリットを最大化する、そういう考え方もあるのだということだけ知っておいていただきたいです。

 

 

ところで、私よりも信用できそうな方がいらっしゃるのであれば、妥協してこちらに応募するのではなく、その方にお願いすることをお勧めします。

イジワルで言っているのではなく、「最終的に自分が納得できる選択をする」ということが肝心で、最も良い結果に繋がりやすいように思います。

そういったことも含めて、勇気が出なくて迷っている間に色々考えて選択肢を増やすのも悪くないと思いますよ。

そして実際にコンタクトを取る時は興味を持ったところから一所ずつ連絡されることをお勧めします。

 

Q 痛いことされたりしますか?あまりMではないので心配です。

A お願いされない限りは痛いことはしません。

 

拘束やスパンキング等はあくまでプレイの一環で、リクエストに基づくものです。ただMな女性の方が楽しめることが多いかもしれませんね。

そういったことに興味があるのかないのかご自分では分からないのであれば、すごくソフトなものから試すこともできますよ。

 

Q 体験すれば必ず中イキできるようになりますか?

A なりません。

 

そういった考えで体験をしても中イキはおろか何も得ることが無いと思います。

こちらの記事等をご覧になって、少し考えてみていただけると助かります。

 

 

Q 性感マッサージ・性感開発の後にエッチなことをしなければいけませんか?

A そのつもりでいてください

 

基本的にそのようなつもりでいてください。

お互い抵抗感がなければそういうことになるかもしれません。

逆にお願いしていただいても応えられるとは限りません。

 

性感開発の後に「気持ち良くしてくれたから・・・はぁと」と言って色々してくれる女性はいますし、私自身それを期待していないわけではありません。

私から無理強いはしないけど、最初から拒むことを決めてかかられると何だかなぁと思ってしまいます。

そういう方に対しては正直私もモチベーションが上がりません。

 

それに「〇〇しなければならない」という感覚でいる方に来ていただいてもお互い全く楽しくないと思います。

だからエッチはしたくないけど体験してみたいという方は応募しないでください。

 

Q セックスしたくない系の人ですか?

A そんなことはありません

 

そんなことはありません(2回目)

 

 

Q エッチじゃない普通のマッサージだけお願いできませんか?

A できません。お近くの整骨院等をご利用ください。

 

Q お金はかかりますか?

A 無料かつ趣味の活動です。

 

私の指定する場所で体験していただく限り、基本的に貴女に費用を負担させることはありません。
(大幅に予定時間を超えた時に厚意でホテル代を払ってくれた女性もいますが、私がお願いすることはありません)

ちなみに場所を指定するのは、私に何らかの利益があるからではなく、単純に道に迷ったりホテルを探してさまよったりするのが嫌だからです。

 

無料であることを怪しく感じる女性もいるかと思いますが、私は別にマッサージを生業としているプロの施術師ではなく、普通の会社員なので性感マッサージ等でお金を頂くことはありません。

それに費用負担がない方が若い人でも利用しやすいでしょうからね。

実際に大学生や新社会人の女性からの応募も少なからずありますから。

 

あと、無償だと不信感があると仰る方がいますが、

そういった方は普通に有償で信頼できそうな女性向けのお店とかを探されると良いかと思います。

最初から有料のお店を探せば済むことなので、わざわざ私に「無料だから信用できない」と言われても何がしたいのか今ひとつ理解できないです。

 

不信感とか安心感というのはお金だけで決まるものではありません。

貴女の中に不安や猜疑心がある以上消えません。

 

 

Q ホテル代ぐらいは有料にした方がかえって安心感が出ると思いますが?

A たまに頂戴するご意見ですが、今のところ考えていません。

 

もしもエッチな経験はしたいけど男性に金銭的な借りを作るのがイヤ!という大変奇特な方がいたら、それはそれで構いませんが、そんな人は多分いないのではないかな。

 

あと、ホテルの費用負担の話を持ち出さない理由の1つとして、「毎回延長しまくるから金額がいくらになるか決まっていない」という根本的な問題もありますね。

 

Q 個人で有料で性感マッサージをしている人もいますが、有料化する予定はありますか?その時は条件なしでお願いします。

A もし生活に困ったらするかもしれません(笑)

 

ときどき、この活動を仕事にしていれば、時間を有効に使って経験を積めるのかも・・・とか考えはしますが、所詮素人の妄想ですね。

実際にやるとなったらとても大変でしょうし、ある程度自分の素性というものを明らかにしなければいけないでしょうからね。

 

 

あと、最近はもし私がお金を頂いて依頼を受けるというスタイルのお仕事をするのであれば、エロじゃない分野がいいなって思っています。

そして広義の性感開発は風俗のサービスのような身体的なコンタクトを伴うものである必要が無いと思っています。

 

 

Q 動画を撮られずに体験させてください

A できません。

 

少し偉そうな言い方になりますが、

「体験される方の動画=ブログのコンテンツ及び私にとっての参考資料」を超えるほどのメリットを提示してくださるのであれば考えます。

実際にはなかなか難しいのではないかと思います。

 

Q 動画はどのようにして撮影しているのですか?

A 三脚でカメラ等を固定して撮影しています。

 

Q 撮影の際のプライバシーへの配慮は?

A 主に以下の通りです。

1.女性にアイマスクを着用していただいています。
2.特徴的な持ち物等は極力写り込まないようにしています。
3.動画編集時に一部モザイク・変声処理をしています。

 

Q 出張してくれますか?

A 絶対にしません。

私が仕事やプライベートで他地域に行く際に「奇跡的にタイミングが合えば、」といったところです。

 

Q 繰り返し応募(リピート)できますか?

A 可能です。

 

リピートは可能ですし、そのご質問自体も嬉しく感じます。
私としても1度お会いした方のその後が気になるのも事実です。

2回目以降は同じ内容ではなく、少し変わったことを体験していただくのも良いですし、同じ内容で以前と比較してどれだけ感じられるようになったか確かめてみるのも良いですね。

 

リピート希望の方は普通にご連絡をくださっても良いですし、ぽっかり予定が空きそうなときにご連絡くださっても結構です。

諸々の理由から、私からご連絡差し上げることもあります。(特に心残りなことがある場合に)

ただ現時点では経験を積みたいので、予定がかぶりそうな場合は新規の方を優先しています。

 

Q 何度も体験すればするほど気持ち良くなりますか?

A その方のタイプによります。

 

繰り返しお会いすることでより自分を出せたり、前と同じことをもう一度体験したいと思っていたり、前に出来なかったことをしてみたいと思っている方ならば、より気持ち良くなれる可能性はあります。

 

解決するまでに時間がかかる課題がある方とは、そもそも複数回お会いして気持ち良さを見つけていくというつもりでいます。

回を重ねる度に課題を出して解決法を考えることの繰り返しですので、それが上手くいくかどうかというところです。

 

逆に飽き性の方や私と会うことに抵抗感がある方は複数回体験しても微妙だと思います。

 

Q リピートする人とそうでない人の違いは何ですか?

A 相手にその気があるかどうかです

 

相手に社交辞令ではなくて本当にまた会ってくれるという気持ちがあるかどうかだと思います。

私の予定が合わないこともありますけどね。

 

Q リピーターさんはたくさんいますか?

A そうでもないと思いますよ。

 

 

Q 一度キャンセルしましたが、再度応募できますか?

A キャンセルまでの流れによります

 

やり取りに問題がなく、キャンセルの際も事前にご連絡下さった場合は特に問題なく再応募していただけます。

やり取りの途中でお互い不快な思いをした方に関しては、多分顔を変えて名前を変えて再応募してくれたとしても結局上手くいかないと思います。

 

 

Q 体験予定の日と生理のサイクルが被りそうです・・・

A 体験の予定を変更しましょう

 

なるべく早めに教えていただければ、別の日を体験日に再設定します。

体調に関することは我慢したり隠したりせずに、早めに教えてください。
貴女のせいではないことなので、私は気にしません。

ただ、ご連絡は早めにお願いしますね。

 

Q 体験応募について返信が来ません

A 記載内容に不備がある場合は返信いたしかねます

 

メールアドレスが間違っている場合は当然返事が出来ませんし、記入事項に記入漏れがある等の場合は返信しません。

迷惑メールに分類されるメールアドレスから送信されているメッセージに対しても返信はしません。

メールアドレスが正しく入力されている場合は自動返信のメールが届くはずなので、ご自身が上記のケースに該当しないかご確認ください。

 

応募フォームに沿って漏れなく全ての記入事項をご記入の上応募してくださった方には返信しています。

大変恐縮ですが、私は過不足なく応募フォームに記入してくれる方=一定以上きちんとブログの文章・注意書き等を読んでくれている方とお会いしたいと考えているので、このような対応となります。

ご理解ください。

 

 

Q 応募動機は長く書かないとダメですか?

A ある程度文字数と内容を気にします

 

短いからダメとか長いから良いというわけではないのですが、ある程度具体的なことを書いてくれると単なる気分や冷やかしではなさそうだと判断しやすいです。

「〇〇したいから」の一言以外に何か書くことあるの?と思われるかもしれませんが、正直動機が「〇〇したい」の一言だけだと「本当に連絡してお会いすることが出来るのかな?」と思ってしまいます。

 

無理に絞り出してほしいわけではないのですが、どういうきっかけで性感マッサージやら性感開発に興味を持たれたとか、どういう経緯でこのブログに辿り着かれたとか、○○したいと思うに至った事情や理由を教えてくれると有難いです。

ただ嘘くさい言葉やテンプレ文で水増しするぐらいなら簡潔に書きたいことを書いてもらう方が良いです。

 

私は実際にお会いできそうな方、会った時に興味を持てそうな方、熱心な方に時間を使いたいと思うので、応募動機はとても重要視しています。

偉そうに感じるかもしれませんが、何卒ご理解ください。

 

Q  応募フォームの「その他」は何を書けばよいでしょうか

A プラスでお伝えしたいことがあれば書いてください。

 

何かあれば書いてくだされば良いですし、無ければ無しで構いません。

一番多いのは何か一言付け加えてくれるパターンでしょうか。

 

他だとニックネームは〇〇だけど、会った時は本名で呼んで欲しいとか。

たまに気を遣って自己アピール(?)してくれる女性もいました。

 

 

Q あまり積極的でないですよね?

A 相手のテンションに合わせています

 

積極的でないのではなく、無理強いしないようにしているだけです。

お会いするまでに相手の女性に最低限のことを納得してほしいと思って発言しているからそのように感じられるのだと思います。

 

例えば「応募してみたは良いけど不安が募ってきて会おうかどうか迷っている」と言われたら、私はほぼ間違いなく「一度見送りましょう」とお伝えします。

それはその方に会いたくないのではなくて、私と実際に会おうかどうか迷っている状態の方と会ってもお互いギクシャクして上手くいかないと考えているからです。

 

また諸々の理由で私に不信感があるという方に対しては、もっと信頼できる方を探してみて下さいとしか言いようがないです。

何でもかんでも自分の思い通りにしたいのであれば、私に何かさせようとするのではなくご自身が主体的に活動されると良いと思います。

 

あと当然のことですが、相手が中々返事をくれない場合や非常に曖昧なお返事をいただいている場合などには「こちらに興味はないのだろうな」と考えています。

乗り気でない人を説得してどうこうするよりも、前向きになってくれている人に時間を使いたいです。

だから納得してくれていないなら見送ってほしい旨をお伝えすることもあります。

 

Q メールの返信が途切れてしまいました

A 一定期間返信のなかった方には返信いたしません。

 

体験当日の予定が確定する前や、予定を決めた後でさらにやり取りが続いている場合で、一定以上の期間にお返事をいただけない場合はこちらからの連絡を差し控えます。

またお返事いただいていても最低限のメールのやりとりが成り立たない場合にも同様です。

 

以前は念のために確認のメールを送ったり、ブログないしはツイッターで周知していましたが、もうそういったことはしません。

私から確認のメール等が来ない場合はそのような理由で返信を打ち切ったとお考え下さい。

また、確認のメールにお返事をいただけない場合もキャンセル扱いになり、こちらからの連絡は打ち切ります。

 

Q メールの返信はどのぐらいの早さですればよいですか?

A 常識の範囲内でお願いします。

 

私は何も「すぐに返事が来ないから連絡止めます」みたいな極端なことをするわけではありません。

私も相手の方も仕事が忙しくて返信が遅くなることはあるでしょうからね。

もちろんお互い毎回それを理由にするわけにはいかないので限度がありますけど。

 

私がお伝えしたいのは何日以内に返事が欲しいということではなく、返信のペースが違う人に対して同じ対応は出来ないということです。

例えば普通のやり取りでのメールの返信にさしたる理由もなく何日もかかるような方と当日スムーズなやり取りが成り立つとは到底思えないですよね?

お会いすることが現実的でないのなら余計な時間は使わない方がお互いのためになります。

 

Q どの女性に対しても同じようにプレイしますか?

A 大まかな手順は同じですが、比重は変えます。

 

体験時は基本的に同じ手順で性感マッサージを受けてもらいます。

多少それぞれのパーツにかける時間は変わりますが、ベースは同じです。

その他のことについてはその時の打ち解け具合とか、趣味嗜好によって変わってきます。

 

また、身体的な刺激で改善が見られない場合には、もっと他のアプローチをする場合があります。

そしてその場合は相手によって全く違う対応をすることになります。

その際に相手にやる気や真剣に変化を求める気持ちが感じられなければ、あまり深く踏み込むことはしません。

 

Q 相手によって熱心になったり、逆に手を抜いたりすることってありますか?

A 相手次第ではあるかもしれませんね。

 

当然相手が良い人ならどうにかして良い結果にしたいなと思います。

けど自分の行動それ自体に明確な差は出ないと思います。

 

もしも実際にお会いした時に物凄く感じの悪い人だった場合は、明らかに手を抜くことはないですが、

どうにか気持ち良くなってほしいみたいな熱意とか執着心はかなり薄くなると思います。

 

Q 選ばれるか分からないのに応募メッセージを考えたり写真を添付することに抵抗があります。先に可能性があるか無いか教えてくれませんか?

A 無理です。

 

「○○してくれるなら」とか「〇〇しないなら」とか条件つきで応募していただいても、それで「お会いしましょう」ってなることは多分ないと思います。

こちらが色々な条件を提示しているのを偉そうに感じられることは理解できますが、考えあってのことですので・・・。

 

例えば「体験できるなら写真を送ります」とか言われて、仮に安請け合いした後で貴女が私の知り合いにソックリだったりして、それで断ったら余計に気分が悪いじゃないですか。

 

Q  有名人が応募してきたことはありますか?

A ないですし、今後もないでしょう

 

まず第一に有名な方が私のブログを読むことは無いし、まして体験応募することもありません。

故にそういった可能性を考える必要もないと思っています。

 

自称芸能人は最初からイタズラだと思っているので、悪しからず。

 

 

Q 何が国だクンニしろオラァ!

A 遠慮しておきます

 

 

 

体験当日のQ&A

Q 当日気を付けることはありますか?

A 体調管理と、知り合い等にバレないような服装(帽子の着用など)をすることですかね。後は禁酒禁煙、清潔にするように心がけていただければ。

 

付け加えるなら体験前はコーヒーや緑茶といった利尿作用があるとされる飲料は控えておいた方が良いかもしれません。

中断回数が増えたり、尿意が気になってしまう可能性があります。

 

Q アンダーヘアーやムダ毛の処理はしておいた方が良いですか?

A マナーの範囲でお願いします。

 

ごくごく稀に頂く質問ですが、清潔感のある状態であれば特にどうしてくださいとはお願いしていません。

でも正直抵抗なければパイパン・ツルツルな方が良いです。

 

Q 当日必要な持ち物はありますか?

A 以下の通りです。

 

替えの下着や、周囲の目を気にするのであれば帽子などをお持ちになると良いと思います。

応募時の年齢が下限に近い方、また年齢よりもかなり幼く見える方などには生年月日が分かるものをご提示いただくこともあります。

その際は名前やご住所等の年齢以外の情報は隠してください。

私も最低限の安全は確保したいので、何卒ご理解ください。

 

Q おもちゃ持参するのでいじめてもらえますか?

A もちろんです。

 

応募される方自身がお気に入りの道具や使いたいものを持参してもらうのもありです。

 

Q 女の子の日になってしまいました・・・どうすればよいですか?

A キャンセル→再応募になります。

 

当日の場合でも早めに教えていただければ別の日を設けるようにします。

それによって貴女にとって不利益になるような変更はしませんが、スケジュール上少し待っていただくことにはなると思います。

 

ブログ・動画に関するQ&A

Q なぜこのような活動をしているのですか?

A 内緒です

 

プロフィールでも述べていますが、もちろん多くの女性を見て触れてみたいという不純な動機もあります。

ただ動機は1つだけではありませんし、最初に感じていたことと、活動を通して感じたことに違いもあるので、詳しくはまたの機会にお話ししたいと思います。

いずれ記事にすることになると思いますが、とある仮説の検証というのも目的の一つです。

 

もっとも、良くも悪くも既にその仮説を別の媒体で検証してしまっている人もたくさんいると思いますけどね。

 

Q どうしてブログを新しくしたのですか?

A もともとその予定だったからです。

 

新しくしたのではなく、正確には本来やりたかったように作り変えたというのが私の中での認識です。

前ブログは正式にブログを作るまでのつなぎで、形だけのモノという感覚です。

 

無料ブログには無料ブログなりの良さがあり、美しいテンプレートも多数ありますが、今の形態の方が私好みです。

また、前ブログはいわゆるエログ運営の基本に倣ってアンテナサイトへのリンクやRSSなどを追加してアクセストレード(といっても弱小ブログなので恵んでもらうばかり)を行っていましたが、あまり良いものではないなと思っていました。

 

Q 更新頻度はどのくらいですか?

A 不定期です。

 

出来れば週一回のペースで更新したいのですが、仕事の都合やプライベートな用事やらでもたつくことが多いです。

あと単純に遅筆かつ動画の編集が遅いので、コンスタントな更新は難しいかもしれませんね。

ひどいときだと更新しない月もあるかもしれません。

 

Q コメントは必ず公開されますか?

A 内容と投稿者の希望によります。

 

コメントは承認制です。
よって私が承認しなければブログには反映されませんし、
またコメントの発信者の希望に沿って公開・非公開を選択することができます。

 

あまりに内容が酷かったり、プライバシーに関わるものは承認しないし公開しません。

誹謗中傷やURLを含むコメント等はそもそも弾かれて私の元に届かない場合もあります。

また、コメントの投稿者に対しての意見・コメント等も間違った解釈をされると喧嘩の種になるのであまり公開しません。

 

Q リンクを貼っても良いですか?

A 悪意のないサイトであればある程度構いませんが、一声かけていただけると有難いです。

 

勝手に悪意のあるリンクをされた場合はリンクを否認し、厳正に対処します。
ウェブサイトの所有者が明確な場合は多方面にペナルティを課すことも要請します。

極端に程度の低いサイトからリンクを送られた場合も同様に対処します。

 

好意的なリンクは歓迎します。
ただリンクしていただいても私のブログから同様にリンクを貼ることはしません。

というのも、私からリンクを送ることが必ずしも相手にとってプラスになるとは限らないからです。

私のブログの評価が低い場合に、私からリンクを送ることが却って迷惑になることも考えられます。

 

Q 相互リンクしませんか?

A 現在は考えておりません。

 

全く関係が無かったり、ブログ自体まともに書いていない人から相互リンクの依頼をいただくことがありますが、

そちらからするとメリットがあったとしてもコチラにはデメリットしかないのでお控えください。

迷惑です。

 

私(サドハラ)に関する質問

Q 会った時なんと呼べばいいですか?

A 失礼じゃなければ何とでも

 

周りに人がいる状況ではあまりはっきりと名前を呼ばないでほしいかな(笑)

でもそんなに人前で周りに聞こえるほど大きな声で呼んでもらうことなんてまずないと思いますね。

2人になった時は一応サドハラさんとか、サドさんとか、イツキさんとか、そんな感じで呼んでもらっています。

イッちゃんと呼ばれたこともあります。

 

まれにマッサージの人=施術する人→先生みたいな意識で先生と呼んでくれる人もいますが、まだまだ自分の実力とその呼称は合わないですね。

あと私あんまり「先生」って人が好きじゃないんですよね(笑)

 

Q 名前の由来は?

A 本名とかに引っ掛けてつけました

 

正直変な名前つけちゃったなぁと後悔しています。
もっと短くて呼びやすい名前にすればよかった・・・

ブログを新しくするにあたって改名しようか迷ったのですが、
すでにこの名前で覚えてもらっている方もいるので据え置きで。

 

Q テクニシャンなんですか?

A 全然違います。

 

まだまだ未熟で、応募してきた女性と会えば会うほどよく分からなくなったりもします。

むしろエッチとかは別に普通だと思います。
こんなブログを書いていてそう言うのも変な話ですが(笑)

私は他人と比較してどこか優れたところがあるとは全く思いませんが、自分の活動を通じて女性の快感は女性の心理状態でいくらでも変わるものだという最低限のことだけは少しは分かっているつもりです。

テクニックも活動する過程で少しずつ身につけばよいなと思っていますけどね。

 

逆に自分のことを「伝説の業師」ぐらいに喧伝している人が、それなりに感度の良い女性をそれなりに時間をかけても全くイカせられなかったのを目の当たりにして、テクニックってあてにならないものだなぁと思ったことがあります。
(どんな経験やねんというツッコミはなしでお願いします)

どうせならすごいテクニックを持っている人に開発されてみたいという気持ちはよく分かります。

しかし、テクニシャンに抱かれれば何もかも飛び越して気持ち良く感じられる体になるとお考えなのでしたら、その考えは少し改めたほうが良いと思います。

 

「女性の気持ち良いポイントをおさえたテクニックで快感の扉をこじ開ければ、その後はずっと気持ち良くなれる」というのであれば、大人の玩具で自慰をすれば良いのです。
でも、事はそんなに簡単ではないから、誰かに頼むんですよね。

女性が中イキできないとか、エッチなことに前向きになれずに苦しいといった場合、その原因を身体の感度だけに求めることは出来ません。

テクニックで簡単に解決するのは女性の今までのエッチの相手が雑だったり乱暴だったり、遠慮気味過ぎて気持ち良いポイントに触れられなかったケースのみだと思います。

 

Q どんな顔してますか?

A 変な顔してます。

 

Q 芸能人でいうと誰に似ていますか?

A デスタムーア(最終)

 

Q 自分のことをどんな性格だと思いますか?

A マイルドなダメ人間だと思います。

 

フットワークはかなり鈍いです。

あと面倒くさがりで気分屋なところがあります。

だから返信が遅い人とか、自分の思い通りに事を進めたい人とは合わないです。

 

それと、たまに思ったことを素直に口に出してしまうことがあります。

逆に相手を窘めたり注意することがあまり得意ではないので、そういうことが必要な場面でもあまり素直に発言しないこともあります。

 

 

Q 逆にマッサージされるのは好きなのですか?

A 好きなことは好きです。

 

単純に女性に気持ち良くなってもらうための術として性感マッサージをしているだけではなく、マッサージされる気持ち良さというものを伝えたいなという風にも感じています。

 

Q SかMかでいうとSなんですか?

A どっちもかもしれません。

 

自分はSなのかなと思いつつも、たまに受け身な気分になったり、何か意外とN(ノーマル)なのかもな~と思う時もあります。

そもそも人の性癖をSかMに二分すること自体難しいですよね。
SMというものをどう解釈するかで答え方も受け取り方も変わります。

いわゆるBDSMのようなプレイにおける性的嗜好を指す場合もあれば、単純に他人をイジって恥ずかしがらせるのが好きとか、イジられるのが好きとか・・・

全く肌を晒さない普通の行動をしていても、そこにSMを感じることもあります。

個人的には、表面上の行為だけではなく、心においてもやり取りがどこか緩やかな主従関係を含むようなものであれば全てSMと言えるのかなと思います。
賛否両論あるでしょうけどね。

 

Q どんな人に応募してほしいですか?

A 良い人です。

 

あまり考えたことがないのですが、なるべく普通の人とお会いしたいですかね。
強いて言うなら常識と良識のある人だと思います。

別に難しいことではなくて、メールのやり取りや実際に話をしていて嫌な感じがしない人であれば私は常識のある人だと感じます。

そして少しでも私の立場に立ってコチラの気持ちを汲んでくれるのであれば、その人には良識があるなと感じます。

また、誠実な方に対しては私も「どうにか力になりたい」というモチベーションが上がります。
それが良いかどうかは分かりませんが。

 

どんな人を相手にするのが楽なのか、という意味だと感じやすくてMっ気のある女性だと思いますが、応募条件以外に特にどういう人に応募してほしい!というのはないですかね。

敢えて言えばレスポンスが早い人は有難いでしょうか。

いずれにしても色々な方にお会いできるというのも、こういったブログをしている上でのメリットだと感じています。

まぁデメリットでもありますけどね(笑)

 

Q どんな人には応募してほしくないですか?

A 警戒心・猜疑心バリバリな人、自意識過剰な人、横柄な人、メールの返信が遅い人、連絡が途切れる人、頑張らない人です。

 

最初から警戒心を余すことなく表に出して、自分の権利とかリスクについてばかり考えているような方は応募を見送られた方が良いです。

そもそも私はムリヤリ何かをすることはないですし、危害を加えるつもりがないということを信用していただけないのであれば応募していただく必要もないと思います。

緊張と警戒は別のものです。

心の問題で色々と行き詰っている人は、誰かに紛らわしてもらおうとしない方が良いと思います。

 

もちろん私が相手の良い部分を引き出せるように努める必要があるのですが、一方で私自身もあくまで相手に応えるというスタンスです。

相手が全く心を許そうとしてくれなければ、私など塵のような存在でしかありません。

あと「〇〇してもらって当然」という態度の方もはっきり言って嫌いです。

 

さしたる理由もないのにメールの返事が遅い人も苦手です。

遅いというのは何でもないやり取りに数日かかるとか、そういうレベルの話です。

基本的に妙にメールの返信が遅い人というのは、常に自分が有利に立ち回ることだけを考えていますし、こちらのことを自分の要求を叶えるための御用聞きとしか捉えていません。

 

そういう方に限って言葉の端々を捉えて逆上したり、こちらを責めるためのメールだけは異常に早く送ってきたりします。

完全に安全で有利な立場でいたいという気持ちは分かりますが、私はそういった方に迎合してまでお会いしたいとは思いません。

お会いしてもお互いが不愉快になって絶対に良い結果にならないと断言できます。

 

メールのやりとりで何か怪しいな・・・とか違和感がある人とはやり取りが途切れやすいです。

また、だいたいメールのやり取りをしていて「おや?」と思ったり違和感がある方とお会いすると、性感開発等の結果はともかくとしてお互いがあまり良い気分にはならないことが多いですね。

こちらの落ち度にしてもそうでないにしても、基本的なコミュニケーションの段階で失敗しているので上手くいかなくて当たり前だと思います。

 

付け加えておくと、「真剣」とか「悩んでいる」というのを免罪符にこちらに全ての責任を押し付けて一切努力したり変わろうとしない人がいますが、そういった方と関わるのも大変不愉快だと感じています。

正直そういうのは応募メッセージの時点で分かってたりするのですけどね・・・。

 

Q 彼女いますか?結婚してますか?

A いるわけがないし、しているわけがないでしょう。

 

体験に来た女性からよく訊かれるのが「彼女いないの?」と「結婚とかしてないの?」なのですが、相手がいてたらこんな活動していません。

というかネット上でエッチなブログを書いて女性を募っているような奴は十中八九リアルではモテない野郎ですよ。

 

Q 何者なんですか?

A ブロガーです。

 

Q Tinderで見かけたのですが、本物ですか?

A 違います。

 

私は出会い系アプリやマッチングサイトの類は今まで使ったことがないし、これから使用することもありません。

SNSにも疎いのであまり活用しようとは思いません。

 

そもそもブログ以外のところでも女性を募集したら、何のためにブログに条件つけてまで人数を絞っているのか分からなくなります。

あとこれは多分なりすましとかではなく嫌がらせですね。

たまにあることです。

 

知っていても放置して後で追及して謝罪させることもあるので、もし気づかれたら私にお伝えいただくよりも、その方に警告してあげて下さい。

 

 

Q 体験中に腕が疲れたりしませんか?

A それほどしません。

 

指による愛撫の時間が長いと「疲れてませんか?」と気遣ってくれる方がいますが、特殊な訓練を積んでいる(嘘)ので大丈夫です。

気にかけて下さるのは嬉しいですが、長丁場になるのはいつものことなので、心配したり申し訳なく思ってほしくはないです。

体験記事内で疲れてしまったとか体調管理がどうのこうの書いていることもありますが、それはどちらかというと仕事や日々の不摂生の影響です。

 

Q いつかコラボしてもらえますか?

A 何のコラボですか(笑)

 

内容が分からないと返事のしようがありませんが・・・

何か良いアイデアがおありでしたら、提案してくだされば考えますよ。

 

Q コスプレとか好きですか?

A コスプレしてる人を見るのは嫌いではありませんよ。

 

ところで、私は「コスプレ」と聞くとアニメのキャラクターになりきる方のコスプレを想像してしまうものの、エッチにおけるコスプレってナースの格好とか、制服とか、そういう職業や立場に成りきってプレイする方がメジャーなんですかね?

 

性感マッサージ・性感開発の方法について

 

Q 性感マッサージの講習等はしていますか?

A ブログをご覧いただくとお分かりになるように、しておりません。

 

Q 性感マッサージを教えてください(講習を開いてください)

A あなたがどういう人かによります

 

男性からたまに訊かれることなので、仕方なくお答えしておこうと思ったのですが・・・

また別途記事にしてお伝えしましょうかね。

 

あなたが女性であれば、体験していただいた際に「普段どういう風にしているか」ぐらいならじっくり説明させていただきますよ。

体験してくれる女性に対してなら、それぐらいのことなら勿論・・・。

 

Q 性感開発の手法を教材として販売してくれませんか

A 考えておきます

 

どこかのタイミングで自分の考えをまとめておきたいとは考えています。

私自身おおよその最終形は見えてきているのですが、まだ詰めが甘かったり私自身の未熟さから構成できていない部分があります。

 

ブログの記事でもうまく行った時、上手くいかなかった時それぞれの体験で情報は散りばめているのですが、整理されたものとなるとまた別に時間を取って作らないといけませんね。

そしてそこには何故ブログを書いているのか、という根本的な部分も混じってきます。

 

性感マッサージの手順とか、そういう末端の部分ではなく、コアの部分。

自分が本質であり核であると信じている部分からお伝えする事になると思うので、1時間いくらの講習会みたいな感覚で提示できるものにはならないと思います。

悪しからず。

 

 

 

Q&Aのつもりが、何か結局よく分からない感じになりましたね。無駄に長いし(笑)

この他にもよくある質問や、体験中に訊かれたことなどでこたえられるものについては随時追加していきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

イツーキー

女性の快感絶頂に迫るブログ「オーガズム・ラボ」管理人のサドハライツキです。 大阪を中心に中イキ開発、ソフトSM・緊縛、女性用性感マッサージを希望する女性に体験してもらう活動を数年間続けています。また、女性が快感を得るためのコツ、性交痛を始めとした性の悩みを解決するためのコラムなども随時公開しています。 女性の皆様、是非ゆっくりと当ブログをご覧ください。

貴女へのオススメ

virtuous cycle of pleasure 1

この記事では個人的に女性にオススメする一人エッチの方法を書いていこうと思います。 あくまで個人的なオススメ方法であり、かつ表面的な内容です。 今後加筆修正の余地も大いにありますので、その点も予めご了承 ...

the trap of masturbation 2

こちらの記事では主に女性が中イキを目指して自己開発を行う際のデメリット、厳密にはデメリットというよりも、女性が中イキ自己開発を試みた際に陥りやすいであろう状況について簡単に解説した記事になります。 だ ...

3

今回はワギニスムスという症状についてお話します。 その上で克服法について少しだけ紹介させていただこうと思います。   少し前の記事で精神的要因や病気を除くと痛みには主に摩擦によるもの、柔軟性 ...

4

中イキしたい、女性用性感マッサージを体験したいという希望の他に、緊縛されてみたい、拘束されて責められたいという希望も寄せられます。 緊縛は気持ち良いのか。緊縛されたり拘束されて興奮することは珍しい事な ...

5

以前に女性にオススメの中イキ自己開発法の記事を書きました。 その記事では快感を感じ取りやすくするためのヒントと一人エッチを組み合わせて紹介しました。 そしてその中で小さな快感・ゾワゾワっとした気持ち良 ...

-Q&A

error: Content is protected !!