女性の快感に迫るブログ 女性用性感マッサージ、中イキ、SM、拘束、ラブグッズetc.

オーガズム・ラボ

体験応募

中イキ出来ない、気持ち良くなれないから体験応募したいという方へ

更新日:

※こちらの記事は主に中イキ出来ないと深くお悩みの方や「〇〇を試してみたけど効果が無かった」「××に頼んだけどダメだった」「△人とエッチしたけど気持ち良いと思えなかった」などという理由で当ブログの体験に応募することを考えている方に読んでいただくことを意図しています。

特に悩みなどなく好奇心や興味から当ブログの体験に応募してくださる方々にはそれほど重要でない内容となっておりますので、それらの方に関しては応募に際して必ずしも読了する必要はございません。予めご承知ください。

 

ミスマッチを避けるために

今まで私は「結局会ってみるまでどんな方か分からないし、会ったとしても本音を引き出せるか分からない」「良くも悪くも実際に会って何かを感じてもらうしかない」と考えて、少し思い違いをしているような方に対しても、敢えてどのような方か薄々分かっていても応募を受け付けてきました。

しかし、そういった場合には結局お互いに良い気分にはならないことがほとんどでした。

 

それと同時に何となくどういう人か、どういう精神性の方なのか分かっていてもとりあえず安請け合いしてしまうことで、結果的に相手にも間違ったメッセージを送ってしまっているかもしれない、自分も反省しないといけないと思い至りました。

 

そこでお互いにミスマッチを避けるために「こういう方は応募しない方が良いです」「こういう考えの方は上手くいかないと思います」という内容を書いておいた方が良いかなと思ったので記しておきます。

 

内容は次のようなものになります。

  • こういうメンタリティの人は体験しても得るものがないでしょう
  • 悩みの内容や質によって解決までの時間が異なることを知りましょう
  • 体験では何をするか、根本的なことについて確認しましょう

 

文字で書いても口で言っても分からない人には分からないし、ピンと来ないとは思いますが、一応読んでいただけると有難いです。

 

依頼する相手を考えましょう

「今まで複数個所で性感マッサージを体験しても効果がありませんでした」とか、「〇〇に頼んでみたけど中イキ出来ませんでした」とか、「多くの人と出会ったけど気持ち良くなったことが無い」と言って私に連絡をくださる方々がいます。

 

もちろん純粋に悩んでいる方もいらっしゃると思いますが、それらの方々の中には少なからず根底に「私は今まで下手くそに出会ってきたのだからイケないのだ。きっともっと腕の良い人を探せば良い結果を得ることが出来る」という考えをお持ちの方もいると思います。

 

そこまで極端ではないにしても、一度で全てが変わるような劇的な体験や、今までとは少し違う代替品や類似品を求め続けているのだと思います。
言葉だけ丁寧にしてみても、そういったニュアンスを多分に感じることがあります。

 

けど正直そういうメンタリティで「イキたい」とか言ってても多分難しいです。
(もっとも相対する方がいい加減であったり、酷いことをしたという場合は全く別の話ですが。)

 

女性は必ずしも身体的な刺激のみでイケるわけではありません。
そもそもそんな単純な問題であれば、おそらく貴女は今頃悩んでいないことでしょう。

 

今の世の中は本当にたくさんの情報が飛び交っていますから、少し風変わりなプレイや特徴的な愛撫で気持ちよさそうにイッている女性の姿などを見て、「こういうプレイが出来る人、こういう技術がある人に触れられるとイケるのだろう」と勘違いをする人も多いと思います。

 

大抵の場合順序が逆です。

 

変わったことをしたから劇的な結果が得られたのではなく、
変化を受け入れる土台があるから変わったことが出来るのです。

 

自分が惹かれないものを形だけ真似してなぞってみても大抵の場合は上手くいきません。

 

「あの人に頼んでみたけど良い結果にならなかった、あっちは放っておいてこの人に頼んでみればイケるかもしれない」

そうやっているうちにいつか相性の良い人と出会ってイケる時が来るかもしれませんけど、存在しない「本物」を何年も探し求めて時間だけが経つ可能性はとても高いと思います。

そのうちに「どうせダメだろう」と思いながら惰性で私のような不埒者に片っ端からメールを送るようなことになってしまうかもしれません。

 

もし自分がそういうタイプだと当てはまる方がいらしたら、一度立場が逆だったらどういう気分になるか少し考えてみてほしいなと思います。

 

だから「あっちがダメだったからこっち」みたいな選択ではなくて、何度か一緒にいても良いかなと思える人を探してください。
その結果私が候補にならなくても全く問題ないので、応募される前に一度何のために誰に頼むのか考え直してください。

 

「手だけ貸してください」
「手っ取り早く中イキさせてください、でもそれ以外のことには踏み込まないでください」

 

そんな風にお考えの方はそういうお店に行ってください。

それが一番その方の為になると思います。
私と会っても時間の無駄です。

 

悩みの質・解消までの過程は様々

「イケない」とか「感じない」といった悩みは多くの方に共通していますが、その原因が何かについて分析・理解しようとしている人はそれほど多くないように感じます。

 

実は本当は何で自分自身が悩んでいるのか、それすらも分からない人もいるということでしょう。
そういう方は問題が何なのかを知るところから始めることが肝心だと思います。
そのために私に会ってくださるのは大歓迎です。

 

ですが、すぐに解消されにくいタイプの悩みや問題があるということは知っておいてください。

 

  • 仲の良いパートナーと時間をかけてエッチをしても中イキ出来ない
  • イマイチな経験を積み重ねてエッチなことに期待出来なくなっている
  • どこか相手を冷めた目で見てしまって乗り切れない
  • 快感を得ることなく刺激にのみ慣れてしまった
  • かつて感じていた感覚がいつしか消え去った

こういった悩みは必ずしも簡単に解消されるものではありません。
人に話せない本音の部分や、感度や期待する気持ちを失くしてしまうような習慣、学習的無力感にも似た無意識の思い込みに原因がある場合は特に。

 

体験していただいた際に身体的な刺激が契機となって変化を感じることもあれば、もっと別のところに問題がある場合もあります。
それに気づいたり、本人が納得したりすることに時間を要することもあります。
結局のところ初めてお会いした際には顔合わせと課題の絞り込みを行うようなものです。

 

だから誰かの元に行きさえすればすぐに中イキ出来るとか、身体への刺激だけでイケるようになるとか、鬱屈した気分が晴れるとか、そういう風に考えていても中々思うようには行かないでしょう。

 

別に無理に原因を特定しようとしたり、「自分はこういうタイプだからこうすべき」という変な思い込みをしてほしいのではありません。

「すぐに良い結果や変化が得られるかは分からないな、けどちょっとだけ期待しようかな」というスタンスでいてほしいのです。

 

一度何か試してみてダメだったから諦める程度の悩みなら、私ではなく別の方に相談していただきたいと思います。

 

することはコミュニケーションです

「何が出来ますか?」と訊かれたり、もしくは何かすごく特殊なことをすると思い込んでいる方も少なからずいたりしますが

 

私は基本的に何ら特殊なことはしません。

 

ブログである以上ある程度は人に見つけてもらう必要がありますから、便宜的に「性感開発」「中イキする方法」「〇〇イキ」「性感マッサージ」などと記事に書きますが、それらはあくまで卑近なキーワードに過ぎません。

 

性感マッサージには少なからず女性の感度を高める効果があるとは思いますが、私はそれ以上に単なるコミュニケーションの手段の1つだと捉えています。
それ故にまずは性感マッサージを体験してもらうことを重視しているのです。

 

体験中に行うのはただのコミュニケーションです。
その最中にお互い気づくことがある場合もあれば、そうでないこともある。
そういうものだしそれ以上でもそれ以下でもありません。

 

たまたま最初の一回のやり取りの中で変化を感じる人もいますが、当然そうでない人もいます。
変化を感じるまでの時間も、何ら劇的で変わったことはしていません。
地味なことの繰り返しです。

 

悩みやイケない原因の根が深ければ深いほど、気持ちが冷めていれば冷めているほど難しくなるのは当然です。

 

すんなりと望む結果が得られずお互いしんどい思いをすることになるかもしれません。
一応変化を感じてもそれが思っていたよりも取るに足らないものだということもあります。

 

だから「やりました、イケました、ダメでした」みたいな簡単なものや派手なことを望まれているのであれば、それは少し私のしていることと違うかなと思います。

中々そういうところをお見せできないでいますが、実際の感度を高めようとする行為ってもっと時間がかかったり地味だったりします。

 

触れても心身ともに何も感じないなら、なぜ何も感じないのかを考える必要があるし、触れた時に違和感とか尿意が先立つならそれをどうやって快感を得られるように変えていくか試してみる必要があるし、そうやって少しずつ前進していくものだと考えています。

 

もちろん目に見える結果も出ないのに何度も会いたくないという女性側の気持ちも理解できますが、それにしてももう少し長期的な視点でご自身の快感について考えてほしいなと思います。

 

まとまりのない文章となりましたが、体験を希望される前に以上のことも知っておいていただければと思います。

-体験応募

error: Content is protected !!

Copyright© オーガズム・ラボ , 2019 All Rights Reserved.